飛距離アップ大成功

先日、気になっていた日本プロドラコン協会のヘッドスピードトレーナー資格を休日に…自費で…取得しました。この理論を世に広めたかったのですが、上司からDVD化のGOが出ません詳細コチラ⇒http://www.mlritz.com/link/113/1/247/26/自分が信じて結果が出ていることを否定されると、JPDA理論を否定されるようで腹が立つのです。

日本プロドラコン協会dvd制作のリアルスタイルが全力で提供さんの投稿 2017年9月13日水曜日
Featured Video Play Icon

11.スイングは矯正せずとも飛距離は伸びる。松谷伸次プロ_日本プロドラコン協会


ドラコン飛ばし屋塾の川手です。


本日は、会社が休業日のため、
電話お問い合わせを受けることができませんが、


2日間の問い合わせで、
一番多かった問い合わせ内容は、


速く振れるようになって、
飛距離アップしたとしても、


やっぱり方向性は荒れるでしょ?


というのが一番の多い問い合わせでした。


そこで、日本プロドラコン協会の
松谷プロのレッスンを実際に
受けた川手が正直に答えます。


方向性…
最初は多少ばらつきが出ます。


やっぱり!
ヘッドスピードが速くなるということは、


デメリットが大きいと感じましたか?


…少し考えてみてください。


ドライバーを初めて振った時から、
方向性は安定していましたか?


方向性を欲張り過ぎて、
今のヘッドスピードになっているのでは
ありませんか?


それならば、今、最初の段階だけは
方向性のバラつきは、少し置いておきませんか?


その勇気があれば、小さなきっかけで
20ヤードも30ヤードも飛ぶようになります。


今回の新作DVDで紹介している、
松谷プロの理論では、


過去最高のヘッドスピードを
更新したり、


そこまで速く振っている感覚ではないのに、
今までにないボール初速が出ています。


しかし、姿勢を矯正したり、
スイング改造をするわけではないので、


スイングの感覚とスピード感があってくれば、
すぐに方向性も安定してきます。


ゴルフを始めたあの頃の飛距離が
戻ってきますよ!


この気持ちよさ、ぜひ感じてほしいです!
 

 

追伸


お蔭さまでDVDは大変好調です。


5000円OFFのキャンペーンは
連休明けの、9月19日(火)23:59で終了なのでお忘れなく!